2013年06月09日

政党について

町内全域配布の後援会会報ですが、郵便局に聞いたところ、6月10日で配達完了とのことです。
商工会のチラシと比べると、時間がかかるなと思ったら、たまたま郵便物の多い時期と重なって、伸びてるそうです。

さて、早い時期に届いた地域からは、ぼちぼち返信が帰ってきています。

その中で、一つ質問があったのでお答えいたします。

要約すると、何党ですか?ってことなんですが、私は過去から現在まで、政党に所属したことがありません。
また、特定の政党に肩入れしたこともありません。
「○○党をよろしく」という台詞を言ったことが一度もありません。
特定の候補者を応援したことはありますが、その人が所属している政党を応援しているわけではありません。
あくまで、その人を応援しただけです。

そして今回配布した会報にも書かれているとおり、超党派で動いています。
どこの党だとか、そのような小さなくくりで動く気は全くありません。
人間重視、考え方重視で動いています。

本来、政党はそのような人たちの集まりであったわけですが、皆様もご承知の通り、現在の状況はそれとはかけ離れています。
ですので、当面の間、どこかの党員になったり、どこかの党の公認になることはないでしょう。

もちろん、綱領や実際の動きが自分とシンクロするような政党ができれば別ですが、今のところないですね。
posted by 川崎やすふみ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他時事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69092642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック