2010年03月05日

活動方針

さて、現在議員さんは給与や賞与を貰っています。
しかし、調査費や、事務費など、別途いただくことも多いようです。

私は原則として給与賞与で終いをすることを進めていきたいと思います。
ただし、何らかの役について、会合等にほぼ強制的に出席するような場合で、給与賞与で追いつかなくなった場合は、ある程度仕方が無いと思います。

なんにせよ、民衆の代表である政治家にプライベートなど無いと考えていますので、給与賞与の使い道は、原則誰の目にも触れる形での公開を行っていって欲しいと思います。
posted by 川崎やすふみ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動指針
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35997421
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック