2009年12月22日

東讃の4車線化

高速4車線化、一部復活へ/凍結6区間に優先順位

http://www.shikoku-np.co.jp/national/main/article.aspx?id=20091222000164

とのことらしいです。
事故も増加していたし、よかったよかった。

http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10413495115.html
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10413248263.html
の陳情も効いたのかも知れません。


走った人はわかると思いますが、対面交通の高速道路はかなり怖いです。
事故すなわち死の高速道路で、巻き添えだけはごめん被りたいのが人情。
特に事故は精神状態が大きくものを言います。
怖いと思える緊張した状態での運転は、危険と言わざるを得ません。
危険区間をへらし、住民の安全を守るのも行政や政治の役目です。
必要不可欠な予算は確保して欲しいものです。
posted by 川崎やすふみ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他時事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34335908
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック